• HOME
  • 重要なお知らせ
  • 平成20年産業殉職者合祀慰霊式「平成20年産業殉職者合祀慰霊式」が挙行されました。~当財団では今年もご遺族を招聘しました~

平成20年産業殉職者合祀慰霊式
「平成20年産業殉職者合祀慰霊式」が挙行されました。
~当財団では今年もご遺族を招聘しました~

平成20年12月09日

平成20年産業殉職者合祀慰霊式(独立行政法人労働者健康福祉機構主催)が10月10日、厚生労働大臣(代理出席)を始め、各界代表、各都道府県の遺族代表並びに多くの関係者のご出席のもと、東京都八王子市の「高尾みころも霊堂」において挙行されました。  同霊堂は、労働災害で尊い生命を失った産業殉職者の慰霊のため昭和47年に建立されたもので、毎年秋にその1年間の産業殉職者と、これまでの産業殉職者の御霊を合わせた合祀慰霊式が挙行されています。  当財団では、日頃の相談・支援活動のなかで、この慰霊式に参列したいというご遺族のご意向を踏まえ、今年も5名のご遺族を招聘(しょうへい)しました。

ページの先頭へ