ケアプラザ新居浜(愛媛労災特別介護施設)

イメージ画像

愛媛労災特別介護施設「ケアプラザ新居浜」は、四国の中央部、愛媛県の東部に位置し、北に風光明媚な瀬戸内海、南に四国の尾根、石鎚山を擁する四国山地を仰ぐ、豊かな自然に恵まれた愛媛県新居浜市にあり、入居者の皆様にとって、快適で優しい心の家となることを目指す終身介護施設です。
当施設は、家庭内での介護にお困りの重度被災労働者の方々のために、その状態に応じた介護サービスを提供する施設として厚生労働省が設置したものです。

居室

個人のプライバシーを尊重したバス・トイレ付のワンルームマンション型で、30m2程度の個室を80室設置している他、特に重篤で介護が必要な方のために、特別介護室(4人部屋)を5室設置しています。
居室には、ベッド、ナースコール、洗面所・ユニットキッチン(個室のみ)、洋服ダンスなどが備え付けられています。

イメージ画像

居室

イメージ画像

個室洗面所

イメージ画像

特別介護室(4床)

浴室

居室の浴室のほか、大浴場があり、上昇式浴槽・シャワーベット式浴槽を備えた機械浴室と泡風呂もある大浴槽がある介助浴室があります。
これら介助・機械浴室で、快適な入浴をしていただけます。

イメージ画像

介助浴室

イメージ画像

リフト付浴槽

イメージ画像

機械浴室

食事

管理栄養士による栄養のバランスに配慮したメニューで、食堂から見える美しい海を眺めながら、ゆったりとした雰囲気の中で食事をしていただけます。

イメージ画像

食事(例)

イメージ画像

食堂

イメージ画像

食厨房

健康管理

非常勤医師による健康相談を定期的に実施するほか、理学療法士によるリハビリルームでの訓練や遊歩道・プロムナード(地域の方も利用できる歩道)を使用して入居者の健康管理維持増進を支援しています。

イメージ画像

健康管理室

イメージ画像

リハビリ室

イメージ画像

ゲートボール場

施設設備

面会に来られた方のための家族宿泊室、入居者のレクリエーションのためのカラオケルーム、施設1階のエントランスは運動会等の行事もできる広々とした多目的ホールとして使用することもできます。また、入居者同士の自然なコミュニケーションの場として、図書コーナーやラウンジが南北居住棟の各階に2ヶ所ずつ設けられています。

イメージ画像

家族宿泊室

イメージ画像

カラオケルーム

イメージ画像

クラブ室

施設アピール

毎年10月に行われる新居浜太鼓祭りでは、金糸で織られた飾り幕で覆われた1台2tもする絢爛豪華な太鼓台4台が大太鼓の音を鳴り響かせながらケアプラザ新居浜を訪れます。

イメージ画像

西の庭園

イメージ画像

中央デッキ

イメージ画像

新居浜太鼓祭り

クラブ活動

現在、講師をお招きしての川柳教室や、定期的にゲートボール・カラオケを実施しております。

イメージ画像

川柳教室

イメージ画像

ゲートボール

イメージ画像

カラオケ

ページの先頭へ