個人情報の開示について

一般財団法人労災サポートセンター
個人情報管理責任者
事務局長  若生 正之
Tel  03-6834-2510
e-mail  

1.開示対象となる個人情報の利用目的

個人情報の類型 利用目的
①賛助会員の皆様に関する個人情報 賛助金の依頼及び機関誌の送付等を行うために利用するものとします。
②当財団に勤務する職員に関する個人情報 人事管理、給与計算、福利厚生等の人事労務のために利用するものとします。
③当財団へ書面等によりお問い合せいただいた方に関する個人情報 当該お問い合せ内容の確認、回答のために利用するものとします。
④当財団への採用選考にエントリーする方、当財団の採用に関する情報の提供を希望する方に関する個人情報 ご本人の採用選考のために利用するものとします。

2.手続き

お預かりした個人情報は、本人又はその代理人からの請求であることを確認させていただいた上で開示します。
開示請求を行われる場合は、請求用紙に必要事項を記入し、次の書類を個人情報問合せ窓口までご送付ください。請求方法についてご不明な点がございましたら、個人情報問合せ窓口までご連絡ください。

【ご用意頂く書類】

①請求用紙
所定の「個人情報開示等請求書」をこちらよりダウンロードの上、印刷してご利用ください。 ダウンロードが出来ない場合は郵送させていただきますので、個人情報問合せ窓口までご連絡ください。
②本人又は代理人の確認ができる証明書類
請求者 証明書類
本人の場合 氏名・生年月日・現住所が確認できる次の書類
(写真付のものは1点、写真のないものは2点)
運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード(写真付)、
外国人登録証明書、各種健康保険証、年金手帳(証書)、
各種福祉手帳(証書)、住民票の写、住民票の記載事項証明書、
戸籍謄本・抄本、外国人登録原票の写、
外国人登録原票の記載事項証明書
法定代理人の場合 裁判所の審判書の写し又は登記事項証明書
(ただし、父母の場合は住民票又は戸籍謄本・抄本)
任意代理人の場合 委任状(本人自署のもの。本人自署が困難な場合は、任意代理人自署の委任状と本人確認書類。)
③返信用封筒
請求者の住所を記入した封筒をご用意ください。
④開示等の求めの手数料
お申し出のうち、「利用目的の通知」「個人情報の開示」を求める場合は、手数料として、申請1件について300円を申し受けます。

(注)「個人情報の開示」を求める場合は、開示文書の写しの交付に要する費用として、
下記の額を別途ご負担いただくこととなります。

なお、「個人情報開示等請求書」により収集した請求人の個人情報は、請求いただいた個人情報の開示、訂正などの対応にのみ取り扱うこととし、適切に管理いたします。

【写しの交付に要する費用の額】


区分 実費相当額の金額 徴収の時期等
写し(単色刷り) 1枚につき10円 写しの交付のとき
写し(多色刷り) 1枚につき40円 写しの交付のとき

3.相談窓口

当財団の個人情報の取扱いに関する苦情及び相談等がございましたら、個人情報問合せ窓口までご連絡ください。

[個人情報問合せ窓口]

一般財団法人労災サポートセンター

«本部»

住所 東京都千代田区九段北四丁目1番3号
TEL 03-6834-2510(平日9:00~17:00)
e-mail

«労災特別介護施設»及び«労災年金支援センター»

各労災特別介護施設及び労災年金支援センターは、こちらにお問い合わせください。

ページの先頭へ